【スポンサーリンク】

アダルトサイトの架空請求で27万円だまし取られた女性の「年齢」に驚きの声が

 アダルトサイトを閲覧した料金として、札幌の70代女性が約27万円をだまし取られた事件が大きな反響を呼んでいるメディア報道によると、札幌市東区に住む70代女性は10月28日、男の声で「アダルトサイトの閲覧により、30万円が未納になっている」と携帯 電話に連絡がきた。

 

 女性は市内のコンビニで「JCBギフトカード」およそ9万円分と「JCBプレモカード」とよばれる電子マネーをおよそ18万円分購入し、男に番号を伝えてだまし取られたという。

 

 その後、さらに75万円分の請求があり、女性はコンビニで十数万円分のギフトカードを購入しようとしたが、不審に思ったコンビニの店員が警察に通報し、事件が発覚した。女性は「過去にアダルトサイトを見たことがあった」と話しているという。

f:id:imp0201:20200621154459j:plain

 ネット上では「70代って…おばあさんにこんな悪質な手口で大金をだまし取るなんてクズすぎる」、「70代の女性がアダルトサイトを見る、見ないとかで盛り上がっているけど、そんなの個人の嗜好で面白がるところじゃないでしょ。腹が立つけど27万円で済んだと思った方がいい。コンビニ店員はグッジョブだね」などのコメントが見られた。