【スポンサーリンク】

児童買春で24歳芸人を逮捕 女子高生が受け取った金額に驚きの声が

 兵庫県警が12日、女子高生にわいせつな行為をしたとして、吉本興業所属のお笑いコンビ「かまたまうどん」の住吉晃明容疑者(24)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕した事件が大きな反響を呼んでいる。住吉容疑者は「覚えていない」と否認しているという。

 

 メディア報道によると、住吉容疑者は1月25日に大阪市内のホテルで女子高校生(16)に2000円を渡し、わいせつな行為をした疑いSNSを通じて知り合ったとみられ、県警は経緯を調べている。住吉容疑者は「住吉粉落(こなおとし)」の芸名でコンビを組んで活動していた。

f:id:imp0201:20200613073250j:plain

 ネット上では「0がひとつ足りないんじゃないかと、何回も読み返したけれど、2000円で間違いないよね?」、「2,000円でホテルについて行く人ってのはどういう価値観を持っているのだろうか。これで、今日は1日朝昼晩と3食ご飯が食べられる位の感じ?或いは、ただでもしたいけど、くれるなら貰っておこうとか?」など女子高生が受け取った金額に大きな反響が。一方で、「売れない芸人にとっても、高校生にとっても、2000円は貴重なお金かもかもしれないけどさ、違うと思うよ。特に女子高生、自分の価値はたったの2000円なんかではないよ。高ければ良いのか、という意味ではないけど、とりあえず安売りはしない方が良いよ。後で後悔しないように、自分を大事にしてね」、「金額が低かったからとかコメントが出ているが、何か感じ方がおかしいです。金額の問題では無く、買う方も売る方も犯罪です」という意見も見られた。