【スポンサーリンク】

女性蹴ってケガさせた24歳男逮捕 衝撃の供述に「頭がおかしい」の声が  

 

 愛知県の豊橋駅前の広場で57歳の女性を蹴ってケガをさせたとして、自称・派遣社員、前田龍弥容疑者(24)が傷害罪で現行犯逮捕された。

 

 メディア報道によると、14日午前11時ごろ、豊橋駅東口の広場で、前田容疑者が女性を蹴るなど暴力をふるった。目撃した人が近くの交番に通報。駆けつけた警察官が現行犯逮捕した。女性は頭を蹴られて軽傷を負った。2人に面識はなかったという。


 ネット上で大きな反響を呼んだのは、前田容疑者の供述だった。警察の取り調べに対し、「私の覚えとは違います。肩から腕のあたりを左足で蹴ったことは間違いありません」と犯行内容を一部否認。殴ったことは認め、殴った個所について「私の覚えとは違います」と発言したことに、ネット上では「どこを蹴ったかの問題じゃないんですけど…」、「変な事言っている。殴ったことを問題にしているのに、寝ぼけたこと抜かしている」、「蹴った箇所が重要なんじゃないの!なぜ蹴ったのかが重要なの!頭おかしいから何言っても無駄なのか?」など指摘の書き込みが。

f:id:imp0201:20190912191049j:plain

 「本当に頭の可笑しな人がいますね。女性が気の毒です。そんなに重い罪にならないのが日本。もっともっと厳罰化にして欲しい」と理不尽な暴力に重い処罰を求める意見も少なくなかった。