【スポンサーリンク】

「あるイタズラ」をした元カノに暴行容疑で逮捕 とび職の男に同情の声が

 元交際相手の女性が計画したいたずらに腹を立て、顔を手で突いたとして、兵庫県警飾磨署が29日、姫路市のとび職の男(20)を暴行の疑いで逮捕した事件が大きな反響を呼んでいる。

 

 メディア報道によると、男は28日午後9時半ごろ、姫路市内のネットカフェの駐車場で、女性(19)の顔に暴行を加えた疑い。容疑を認めているという。男は知人女性と遊びに行く途中だった。その約束を事前に知った被害者の女性が、元交際相手の男を困らせようと、知人女性の交際相手らと示し合わせ、駐車場で男らの前に現れたという。いたずらと知った男は腹を立て、その場で被害者の女性に暴行したとされる。

f:id:imp0201:20200530102751j:plain

 ネット上では「手を上げた時点で負けではあるけど、なんというか、気持ちは判らないでもない。特にハタチそこそこの頃に同じことをされてたら、まぁ、キれたと思う」、「不起訴案件じゃないの…元カレに同情しちゃう」、「そりゃ怒るわ」など逮捕された男に同情の声が。また、「これは元カノも悪いでしょ。暴行はダメだけど誰だってこんな事されたら怒る」と被害者の女性に反省を促すコメントも目立った。