【スポンサーリンク】

弁当店で包丁出して強盗未遂で逮捕 男子高生の「ある発言」に驚きの声が

 弁当店で金を脅し取ろうとしたとして、熊本県宇土市の男子高校生(19)が強盗未遂などの疑いで逮捕された。

 

 メディア報道によると、男子高生は5日午前9時25分頃、同市南段原町の弁当店で、女性店長(54)に包丁(刃体約16センチ)を見せ、「お金を出してください」と脅して金を奪おうとした疑い。けが人はいなかった。居合わせた休暇中の署員が銃刀法違反容疑で現行犯逮捕し、その後、強盗未遂容疑などで逮捕したという。

 

 ネット上では、「やった事はいけないが、訳がありそう。いじめで脅されたとか、親が病気とか。少なくとも、突発的な理由がありそう。強盗なんて無謀だもの」、「誰かに言わされた可能性がある。背後関係も調査が必要だ」、「礼儀正しい言葉使いの背景は?コロナ禍でストレスが溜まった仲間同士で罰ゲームとして、やらかしたのか?包丁は新品?万引きしたもの?中古なら、誰の家から持ち出した?つまらないことを詮索してしまう。ドッキリ番組を真似て考えたことなのか?捜査の結果が知りたくなる変わった事件」などのコメントが。

f:id:imp0201:20200911165019j:plain

 また、「19歳なら善悪はわかるハズ。犯した罪をしっかり償って欲しい。楽してお金を手に入れる感覚を無くさなければ、まともな大人にならないと思います」、「未成年だと、すぐ理由があるとかやらされてるとか言い出す発想が怖いわ。例えそうだとしてもやった事はやった事。仕方ないにならんだろ」という指摘も見られた。