【スポンサーリンク】

児童買春で配達員逮捕 13歳女子中学生が「受け取った金額」に驚きの声が

 13歳の女子中学生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、東京都新宿区、配達員の上杉英明容疑者(32)が児童買春の疑いで逮捕された。

 

 上杉容疑者は3月、SNSで知り合った当時13歳の女子中学生が18歳未満だと知りながら、現金5万円を渡して都内のホテルでみだらな行為をした疑い。女子中学生の投稿した「暇だな」というツイートを見て、メッセージを送ったという。

f:id:imp0201:20200911165019j:plain

 ネット上では、「中学生なら5万円なの?高い!お金ほしくて楽に稼げるし、中学生なら相場高いし。で、みだらな(笑)ことするんだから何か罰則しなくちゃまたやると思うけど。未成年のうちはお説教で済んじゃうから、ごめんなさいと泣き真似すればいいとか。教える先輩がいるんでしょう。外国では奉仕の仕事を1ヶ月やらせるとか罰があるみたいだから、日本も野放ししないで厳しくしたほうがいいです。買うのも売るのも罪なんだと教えるべきではないでしょうか?」、「普通に考えたら売るほうが悪いと思うが、未成年に罰則を設けるのも違うと思うとはいえ、買った大人を一方的に処罰するのも違うと思う。だいたい、5万受け取った少女が被害者とかありえないでしょ。正解はわからないが、現行法がおかしいのは間違いない。売る方をなんとかしないと。若い女性に対する需要は凄まじいので、どれだけ啓蒙したところで減らんでしょ」などのコメントが見られた。