【スポンサーリンク】

東京都で新たに107人の感染確認に、韓国で「日本のコロナ対策は失敗」の声が

 ANNニュースによると、東京都が確認した2日の新型コロナウイルスの感染者数は107人だった。1日の感染者の数が100人以上になるのは5月2日の154人以来2カ月ぶり。都内での感染者数は、先月の下旬以降、毎日50人を超えていたが倍増する結果になった。

 

 ネット上では「100人超えてしまいましたね。自粛解除からあまりにも早い。解除後はこれといった対策が皆無だったわけで、必然といえばそうですが…自粛期間の苦労が水の泡にならなければ良いのですが。緊急事態宣言の再発は経済活動を考えると難しいと思うので、取り急ぎホストクラブとかキャバクラとか明らかにクラスターの発生源となっている業種だけでも営業禁止にして欲しいです」、「本当に困る。経済活動全ての制限を誰も望んではいない。感染ルートの元となってる場所がはっきりしてて、規制をかけてほしいだけなのに。一刻も早く手を打たないと、宣言解除まで耐えてきたこと全てが台無しになってしまうよ」など接待を伴う店舗の営業禁止を求める書き込みが。

f:id:imp0201:20200604113119j:plain

 また、韓国のネット上でも話題になり、「日本のコロナ対策は失敗している。感染経路不明者が多いからどんどん広がっている。韓国の防疫システムを見習うべきだ」、「日本はコロナの第2波がきているね。韓国はコロナ封じ込めに成功しているのだからアドバイスしてあげた方がいい」などのコメントが見られた。