韓国の文化相が日本批判「歴史わい曲すればアジア諸国と対応」に、中国で反響が

韓国・聯合ニュースによると、朴良雨文化体育観光部長官は、世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の全体像を紹介する東京の「産業遺産情報センター」について言及し、「日本が既存の約束を守らずに歴史をわい曲すれば、アジア諸国と対応する」と述べたと…

元日本代表監督「中国はサッカーに適していない」発言に、中国で意外な反応が

14年のサッカーW杯ブラジル大会で日本代表の指揮官を務めたイタリアの名将アルベルト・ザッケローニ氏が、「中国はサッカーの発展に適していない」と発言したことが、イタリアの地元紙チェゼーナ・トゥデイで報じられて話題になっている。 ザッケローニ氏は…

JT連載 ヤクルト・寺島「1月の自主トレで目の色が違った」

「株式会社J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はヤクルトの救援で奮闘している寺島成輝投手についてお話させて頂いてきます。 シーズン前の下馬評は低かったヤクルトですが、開幕して1カ月経…

JT連載 DeNA・佐野は「つなぎの4番」で強力打線の核に

「株式会社J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はDeNAの新主将で4番を務める佐野恵太選手についてお話させて頂いてきます。 今年は外国人が5人起用できるということで、この仕組みをフルに生か…

JT連載 高いパフォーマンスを発揮するために重要なのは「グラウンド外での過ごし方」

「株式会社J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はプロ野球でパフォーマンスを発揮するために重要となる「グラウンド外」での過ごし方について、お話させていただきます。 今年は新型コロナウイ…

球界に衝撃 巨人の坂本、大城がコロナ陽性判明に、「ある疑惑」の声が

巨人は3日、坂本勇人と大城卓三が新型コロナウイルスのPCR検査を受け、陽性判定が出たことを発表した。 記者団に対応した球団の説明によると、全91選手、首脳陣、スタッフら総勢約220人に希望を募り、希望者全員について5月29~31日までに希望者218人全…

プロ野球開幕が6.19に決定 各球団のカギを握るキーマンは(パリーグ編)

新型コロナウイルス感染で延期されていたプロ野球の開幕が6月19日に決定した。今年は120試合で行われる予定で過密日程となる。各球団のウィークポイントを埋める選手がペナントレースの命運を握るだろう。セリーグに続き、パリーグの各球団のキーマンを探っ…

プロ野球6・19開幕決定で、「あるアスリート」が呈した疑問に大きな反響が

ラグビー元日本代表の五郎丸歩(34)が25日、自身のツイッターを更新。プロ野球の開幕が6月19日に決まり、インターハイや甲子園など高校生の大会が軒並み中止となっている状況について、「大人は開催できて、子供は開催できない理由って何?」と疑問を呈した…

プロ野球開幕が6.19決定 各球団のカギを握るキーマンは(セリーグ編)

新型コロナウイルス感染で延期されていたプロ野球の開幕が6月19日に決定した。今年は120試合で行われる予定、1つの白星、1つの黒星が大きな意味を持つ。セリーグの各球団のキーマンを探ってみた。 ・巨人 菅野智之 球界のエースとして4度の最優秀防御率、2度…

林昌範「3年生があまりにも不憫」 中止決定した甲子園の代替大会開催を熱望

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が各都道府県で徐々に解除されてきましたが、日常生活を取り戻すのはまだまだ時間がかかると思います。コロナは完全に収束したわけでなく、ソーシャルディスタンスやマスクの着用で今後も感染予防に気を配らな…

コロナ禍でトレーニング指導者に迫られた「発想の転換」とは

「株式会社J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は新型コロナウイルスの感染で日常生活がガラリと変わった中で、トレーニング指導者に迫られた「発想の転換」についてお話させていただきます。 …

新型コロナ感染で退院した阪神・伊藤隼太の「ある発言」に、怒りの声が

阪神は5日、新型コロナウイルスに感染が判明し、入院していた伊藤隼太外野手が同日に退院したこと発表した。 伊藤隼は26日にPCR検査を受け、27日から大阪市内の病院に入院していた。球団を通してコメントを発表し、「この度は、応援していただいているファ…

林昌範 公式戦開幕が見えない状況で、選手が「ペースを落とす」難しさとは

新型コロナウイルスに感染が拡大し、首都圏で感染者数が急増している状況になっています現在できることは少しでもリスクの高い行動を避けることなので、僕も不要不急の外出は控えています。1日も早い収束を祈るばかりですね。 プロ野球の公式戦開幕も4月24日…

新型コロナの影響で活動困難に 木村昇吾がスリランカから帰国 

木村昇吾です。2月27日からスリランカの名門チーム「シンハラ スポーツクラブ」で武者修行の日々を送っていましたが、新型コロナの感染拡大の影響を受けて今月17日に急遽帰国しました。 ご存知かもしれませんが、スリランカは日本のようにマスクをつける習慣…

林昌範 オープン戦の無観客試合で、選手が違和感を覚える「音」とは

新型コロナウイルスに感染が拡大している影響でプロ野球の開幕が延期になりました。野球界だけでなくJリーグ、MLBも開幕延期になるなどスポーツ界全体に影響が出ています。楽しみにしていただけに残念な気持ちもありますが、これ以上被害が拡大しない為にも…

木村昇吾がスリランカに出発 刺激を受けたスリランカ代表の名選手の言葉とは

木村昇吾です。2月27日にスリランカに出発して1週間が経ちました。昨年8月にもお世話になったスリランカの名門チーム「シンハラ スポーツクラブ」で武者修行の日々を送っています。 このチームで僕は「ディビジョン3」という日本で言えば3軍に所属していま…

野村克也さんの講義で心に残っている「ある言葉」とは

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は2月11日に亡くなられた野村克也さんについてお話をさせて頂きます。 私はロッテ、ヤクルト、DeNAでコンディショニング・コーディネーターしてお世話に…

膵臓がんの柳想鉄氏が来日 韓国のネット上で「衝撃的」な書き込みが

膵臓がんで闘病中の柳想鉄氏(48)23日に日産スタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ開幕戦の横浜F・マリノスvsガンバ大阪に来場。ファン・サポーターへ感謝の言葉を述べた。 柳想鉄氏は現役時代にJリーグの横浜F・マリノス、柏レイソルでプレー。DFからF…

アマチュア指導者、選手が誤解するプロ野球の「春季キャンプ」

プロ野球のキャンプインも中盤を迎えて、肉体的にも精神的にもハードな時期を迎えています。私はDeNAでトレーナーをしていた時期があり、この時期はチームスタッフとして故障にも細心の注意を配らなければいけないので、シーズン同様に神経を使っていました…

常に革新的…球団広報として奮闘する同じ生年月日の「戦友」

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はロッテの梶原紀章広報についてお話をさせて頂きます。 野球ファンならご存知の方も多いのではないでしょうか。梶原広報は選手への取材に対応するだけで…

林昌範 令和の怪物・佐々木朗希がロッテ投手陣を「変革」する

キャンプも中盤に入りました。疲れがたまってくる時期で、ニュースを見るとケガ人が増えてきているチームも出てきています。選手の皆さんにはこの時期をなんとか乗り越えて、これから本格的に始まる実戦でアピールしてほしいですね。 新聞、テレビなどメディ…

日本で大きな反響が 批判殺到した韓国人アスリートの「ある発言」とは

韓国Kリーグの水原に所属するチェ・ソングンが韓国人を卑下する表現を使用したとして、批判を浴びて謝罪した一件が日本でも大きな反響を呼んでいる。 チェ・ソングンはインスタグラムにチームメートのチョ・ソンジン、キム・ミンウと共に撮影した写真を掲載…

木村昇吾 U19W杯で目の当たりにした「世界のトップの凄さ」 

木村昇吾です。今回はクリケット南アフリカで1月に開催されたU19(19歳以下)クリケット・ワールドカップ(W杯)に出場したU19男子日本代表についてお話させて頂きます。 昨年6月に栃木県佐野市の佐野市国際クリケット場で開かれた東アジア太平洋予選で優勝…

春季キャンプ前から「戦い」は始まっている

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は自主トレの重要性についてお話をさせて頂きます。 キャンプインの時期が近づいてきました。2月1日はプロ野球選手の「元旦」と呼ばれていますが、昨年の…

メジャー挑戦の山口俊、筒香と他の選手の「違い」とは

プロスポーツトレーナーの高橋塁です。今回は、今年からメジャーリーグに挑戦する筒香嘉智選手と山口俊選手についてお話したいと思います。 私がトレーナーとしてDeNA在籍していた時に、筒香選手、山口選手のプレーを間近で見てきました。筒香選手は入団年度…

米国の「ドライブライン・ベースボール」を見学して驚かされたこととは

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は今月に(昨年12月に自主トレ帯同)見学した米国のシアトルにあるトレーニング施設「ドライブライン・ベースボール」についてお話させていただきます。 「…

林昌範 メジャーリーグの「ワンポイント」廃止は選手の死活問題に

林昌範です。2月の春季キャンプが近づいてきましたね。今年は日本のプロ野球だけでなく、山口俊投手、筒香嘉智選手、秋山翔吾選手が新たにメジャーリーグに挑戦するので楽しみにされている方が多いと思います。 そのメジャーリーグですが、今年から試合時間…

木村昇吾がYouTubeデビューした理由とは

クリケッターの木村昇吾です。プロ野球からクリケットという新しい世界に飛び込んで2年目の昨年はオーストラリア、スリランカでプレーするなど貴重な経験をしました。自分の通用する部分、技術を磨かなければいけない部分が浮き彫りになって取り組まなければ…

東京五輪が開かれる今年は、「野球にとって正念場の年」

あけましておめでとうございます。「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。毎回連載記事を読んで頂きありがとうございます。今年も自分の感じたこと、活動などを伝えさせていただければと思いますの…

U23日本代表が屈辱のGL敗退 韓国紙の「ある酷評」に、大きな反響が

U-23日本代表は現地時間12日、東京五輪の最終予選も兼ねたU-23アジア選手権の第2戦でシリアと対戦し、1-2で敗れた。初戦のサウジアラビア戦に続き2連敗を喫し、史上初のグループリーグ敗退が決まった。この屈辱黄な結果に韓国メディアが反応。韓国のスポーツ…

林昌範 「大型トレード」の大きなメリットとは

謹んで新春をお祝い申し上げます。寒い日が続いているので体調管理に気を付けた方が良いですね。私は船橋中央自動車学校で営業部長として働く傍ら、プロ野球の解説の仕事など幅広く活動できればと思います。また、昨年に引き続き今年も連載記事をやらせてい…

昨季限りで現役引退 社会人野球退部からプロ野球選手の夢を叶えた男とは

プロスポーツトレーナーの高橋塁です。今回の連載記事は、昨年限りで現役引退したDeNAの西森将司選手を取り上げさせて頂きます。 私が彼に出会ったのは、彼が20歳の時です。北照高校時代は加登脇卓真さん(元巨人)とバッテリーを組んでいました。高3の夏は…

東京五輪 韓国五輪委のある決断に、「無礼な行為」と怒りの声が

韓国オリンピック委員会の李起興会長が2日、韓国の通信社・聯合ニュースとのインタビューで、「昨年末に東京を訪問し、五輪期間中、わが国の選手団の食事をサポートする支援センターとの契約を終えた」と語ったことが大きな反響を呼んでいる。 東京五輪を巡…

病魔と闘う韓国の「伝説のアスリート」に、日本から激励の声が殺到

すい臓がん闘病中の柳想鉄(48)が2日、韓国プロサッカーKリーグ1・仁川ユナイテッドの監督を辞任することが判明した。 韓国紙・朝鮮日報によると、同クラブは「柳想鉄監督はすい臓がんの治療のため、先月28日に辞意を表明した」と明らかにした。柳想鉄監督…

サッカー天皇杯の熱戦に水を差した「ある愚行」に、批判の声が殺到

サッカー天皇杯の決勝戦が1日に行われ、ヴィッセル神戸が鹿島アントラーズを2-0で下し、クラブ史上初タイトルを獲得した。 新国立競技場のこけら落としとなった一戦で、試合序盤から攻勢をかけた神戸は前半18分にオウンゴールで先制。38分にもMF西大伍のクロ…

林昌範 レイズ入団の筒香嘉智と高卒1年目で対戦した時の「衝撃」

今年もいよいよ残りわずかとなってきました。1年が経つのはあっという間ですね。私は17年限りで現役引退して、今年がセカンドキャリア2年目となりました。船橋中央自動車学校で営業部長として勤務しながら、プロ野球の解説、野球教室など今年も様々なお仕事…

木村昇吾 「プロ野球選手はクリケットをセカンドキャリアに」

木村昇吾です。16日午前8時30分から生放送しているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」に出演させて頂きました。プロ野球の現役時代の話、野球とクリケットの違い、クリケットの普及活動などについてお話させていただきましたが、MCの伊集院光さんの会話術に尊…

タイで「野球普及」の後押しに 同国初の野球専門トレーニング施設が完成

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はタイの首都・バンコクに完成した同国初の野球専門トレーニング施設についてお話させていただきます。 先月、タイで子供たちに野球を教える指導者、トレ…

林昌範 FA補強に隠れたロッテの大きなプラスアルファとは

プロ野球はオフシーズンですが、各球団は来季に向けての補強で紙面を賑わせています。最近ではオリックスが、ダイヤモンドバックスからFAとなっていたメジャー通算282本塁打の長距離砲・アダム・ジョーンズ外野手(34)と契約合意したことが報じられました。…

韓国出身の日本代表・具智元 日本国籍を取得した「本当の理由」とは

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に日本代表のプロップとして出場し、初の8強入りに貢献した韓国出身の具智元(25)が日本国籍を取得した。13日付の官報に告示された。 元ラグビー韓国代表の具東春氏を父に持つ具智元は中学時代に大分県へ留学し、…

中国代表DFが日本戦で飛び蹴り 中国メディアの「ある報道」に驚きの声が

韓国・釜山で開催したE-1選手権は10日、日本が中国に2-1で勝ったが、試合の結果以上に反響が大きかったのが、前半31分に起きたプレーだった。日本代表MF橋岡大樹とハイボールを競り合った中国のDF姜至鵬がジャンプしながら足裏を前に向けると、橋岡の頭部を…

鈴木誠也と畠山愛理が結婚 婚姻届の提出日が「あの人の誕生日」と話題に

広島・鈴木誠也外野手(25)が7日、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理(25)との結婚を発表した。家族らに見守られてハワイで挙式を上げたが、婚姻届けを提出したのが8月17日に婚姻届だったことが大きな反響を呼んでいる。 優勝を飾った「プレミア12」で…

中村紀洋を一流の選手に育てた「知られざる名コーチ」とは

プロトレーナーの高橋塁です。今回は、近鉄、中日、DeNAなどで活躍した中村紀洋さんの恩師についてお話させていただきます。 私は以前にDeNAのトレーナーとして在籍していましたが、ノリさんが11年シーズン途中入団してからお世話になっています。今も野球教…

木村昇吾 プロゴルファーから学んだ「メンタルの重要性」

木村昇吾です。今回はプロゴルファーのすし石垣選手についてお話させていただきます。 すしさんは西武時代に共通の知人を通じて出会い、お世話になっています。先日、栃木県那須島市の「風月カントリー倶楽部」ですしさんとゴルフをご一緒にさせていただいた…

「補強巧者」の日本ハム 前巨人のビヤヌエバは大ブレークの可能性も

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は日本ハムが獲得したビヤヌエバ選手についてお話させていただきます。 先日の契約更改で、大田泰示選手が6500万円増の年俸1億円でサインしたという報道…

韓国人Jリーガーが更新したインスタに、「日本人を兄と慕う関係が素敵」の声が

FC東京に所属する韓国人MFユ・インスが3日に自身のインスタグラムを更新。FC東京の同僚として16、17年と2年間共にプレーし、昨季限りで現役引退した梶山陽平との2ショット写真を掲載し、「国境を超えて兄と慕う関係が素敵」と大きな反響及んでいる。 元北京…

林昌範 シーズンオフも、プロ野球選手に「本当のオフはない」

秋季キャンプも終わり、プロ野球はオフシーズンになりました。ペナントレースを戦った選手たちはもちろん、今月に開催された「プレミア12」で世界一に導いた侍ジャパンの選手たちは長丁場の戦いで疲労も相当たまっていると思います。束の間ですが心身をリフ…

ロッテ移籍決断した福田のコメントに、「誤解招く発言」と批判の声が

ソフトバンクからFA宣言し、ロッテへの移籍を決めた福田秀平外野手のあるコメントが波紋を呼んでいる。ソフトバンクのオフィシャルレポーターの加藤和子さんが本人のメッセージ動画を公開した際に、福田が「また4年後、FA再取得した時にホークスに獲ってもら…

山口俊は「底なし」の潜在能力 メジャーで大ブレークする可能性も

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はポスティング・システム制度でメジャー移籍の希望を表明した巨人・山口俊投手についてお話させていただきます。 山口投手がDeNAでプレーしていた時、私…

アマチュアとプロアスリート シーズンオフの「意識」の違いとは

プロスポーツトレーナーの高橋塁です。今月に入り、高校スポーツは全国大会を逃したチームの多くがシーズンオフに入る時期だと思います。ここで、オフの時期にアマチュア選手が絶対に取り組んでいただきたい事をお伝えしたいと思います。 私自身、現在、小・…