ロッテの一時代を支えた今江敏晃、西岡剛の対照的な歩み

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はロッテの一時代を支えた楽天の今江敏晃2軍育成コーチ、独立リーグの栃木ゴールデンブレーブスでプレーする西岡剛選手ついてお話させていただきます。 …

韓国紙がプレミア12総括 「最後の文章」に大きな反響が

「第2回WBSCプレミア12」を総括した韓国紙・中央日報の報道が大きな反響を呼んでいる。第1回の同大会で世界一に輝いた韓国は準優勝。来年の東京五輪の出場権を獲得したが、決勝戦の日本戦は3-5で逆転負けを喫した。 同紙は、「野球代表の最終目標が東京五輪…

プレミア12 侍ジャパン世界一に、韓国人から「ある指摘」の声が

侍ジャパンは17日、「第2回WBSCプレミア12」決勝の韓国戦(東京ドーム)に5-3で逆転勝利し、10年ぶりの世界一に輝いた。09年の第2回WBCで韓国を下して以来、10年ぶりの国際大会での優勝。15年のプレミア12で敗れた相手にリベンジを果たし、同大会で初の頂点…

張本勲氏 プレミア12決勝戦で「日韓戦予想」に、反論の声が。

野球評論家の張本勲が、17日放送のTBS系「サンデーモーニング」に生出演。今夜行われる「プレミア12」決勝戦で、韓国代表に言及した発言が大きな反響を呼んでいる。 16日に行われたスーパーラウンド最終戦では日本は韓国に10-8で勝ち、1位での決勝進出を決…

陸上部顧問が女子中学生にわいせつ行為 学校の「ある判断」に賛否両論の声が

読売新聞の報道によると、兵庫県内の公立中学校の陸上競技部で、部員の女子生徒が合宿中に顧問の40歳代の男性教諭からわいせつ被害を受けたと訴えていることが教育委員会などへの取材で判明した。男性教諭はその後連絡が取れなくなり、学校から被害相談を受…

木村昇吾 快進撃のラグビー日本代表で最も感銘を受けた選手とは

木村昇吾です。今回は地元開催のW杯で史上初のベスト8入りの偉業を達成した日本代表についてです。 ラグビーには少年時代から親近感を覚えていました。僕は大阪府立放出中に通っていたのですが、この学校はラグビーが非常に盛んで、関西や近畿地方でトップ…

林昌範 秋季キャンプは飛躍の大きなヒントをつかむ貴重な機会

林昌範です。各球団の若手たちが秋季キャンプで鍛錬の日々を過ごしています。この時期は個々の技術のレベルアップに時間を割ける時期です。巨人では新たにコーチに就任した石井琢朗野手総合コーチのユニークな練習方法が取り上げられていました。打者ともう…

27時間テレビ ビートたけしのある発言が「失礼すぎる」と波紋呼ぶ

2日から3日に放映されたフジテレビ系「FNS27時間テレビ 日本のスポーツは強いっ!」で総合司会のビートたけしが、地元開催のラグビーワールドカップ(W杯)で史上初のベスト8進出の快挙を成し遂げたラグビー日本代表の選手たちにかけた言葉が「失礼するぎる…

韓国で無名も日本では大人気 「大統領になってほしい」韓国人アスリートとは

ラグビー日本代表の具智元(グ・ジウォン)が、4日放送の日本テレビ系「くりいむしちゅーのTHEレジェンド2019」に出演。予選第4戦目のスコットランド戦で右肋骨を痛めて途中交代を命じられ、男泣きした時の心境を語った。 今大会で人気が急上昇したのが、韓…

木村昇吾が台風19号の被災地でボランティア活動 衝撃を受けたある光景とは

木村昇吾です。先月の下旬に台風19号で被災した栃木県佐野市にボランティア活動で参加させていただきました。 プロ野球の世界からクリケットの世界に転身してもうすぐ2年が経ちます。クリケットが盛んな佐野市を拠点に活動するようになり、応援してくれる方…

沖縄の新球団・清水監督が故障と戦った現役時代に見せた素顔とは

プロスポーツトレーナーの高橋塁です。今回は、沖縄に設立されたプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」についてお話させていきただきます。 沖縄県初のプロ野球球団として注目を集めていますが、国内独立リーグの香川オリーブガイナーズでトレーナーとして…

林昌範 「プレミア12」 選手は東京五輪へアピールのチャンス

林昌範です。日本国内はラグビーW杯で盛り上がっていますね。日本代表は準々決勝で南アフリカ代表に敗れましたが、史上初のベスト8進出と歴史に名を刻みました。ラグビーの詳しいルールが分からない僕でも、テレビ観戦してその戦いぶりには胸を打たれました…

ある韓国人アスリートが日本で根強い人気 「受けた恩は一生忘れない」の声が

女子プロゴルフツアーの「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」最終ラウンドが兵庫県のマスターズGCで行われ、首位から6打差の4位タイで出た柏原明日架(23)がスコアを6つ伸ばし、通算14アンダーで逆転優勝した。ホステスプロのイ・ボミ(31)は通算13アン…

広州カンナバーロ監督、日本と中国の差を分析した発言に「異論の声」も

23日に開催されたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝第2戦で浦和レッズが広州恒大(中国)に敵地で1-0で勝利し、2戦合計スコア3-0で決勝への切符を手に入れた。広州恒大のファビオ・カンナバーロ監督が試合後、「正直、(日本と中国は)非常に大きな差が…

ヤクルトの元ドラ1も講師役に 野球普及活動に必要な「元プロ野球選手」たち

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は元プロ野球選手が携わる少年野球の普及活動についてお話しさせて頂きます。 私が現在、支援企業である株式会社スポルアップと共に携わっている野球普及…

「かわいすぎる」、「天使か」 ネット上で話題になった「西田くん」とは?

バレーボール男子のワールドカップ(W杯)最終日が15日、広島グリーンアリーナで行われ、世界ランキング11位の日本が、同6位のカナダをセットカウント3―2とフルセットの末に撃破して有終の美を飾った。 圧巻だったのは、今大会ですい星のごとく現れた若手成…

林昌範 台風で勤務先の自動車教習所が被害…改めて感じた「スポーツの力」 

林昌範です。大型で強い台風19号の影響により、全国各地で甚大な被害が出ました。今回の被災で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますと共に、日常生活を送ることがままならない方もたくさんいらっしゃると思います。1日も早く平穏な生活が戻ることを願…

カナダ代表が台風ボランティア 「かっこよすぎる」とある服に注目が

ラグビーワールドカップ(W杯)は13日に予定されていたB組最終戦のカナダ―ナミビア戦が、台風19号の影響により中止が決定。試合は引き分け扱いで両国に勝ち点2が与えられ、カナダ代表は無念のグループリーグ最下位で敗退が決まった。だが、選手たちは試合が…

山本美憂にKO勝利のハム・ソヒに感動の声が 「両国首脳は見習って」の声も

韓国人女性総合格闘家のハム・ソヒ(32)が大阪のエディオンアリーナで開催された「RIZIN.19」で山本美憂(45)と対戦し、2回4分42秒のTKOで勝ちを飾った。ハムは序盤から優位に試合を運んだ。グラウンド勝負に持ち込みたい山本と距離を取り、打撃で有効打を…

クリケット選手・木村昇吾 日本代表でエンバシーカップ優勝に貢献

木村昇吾です。先月28、29日にクリケットの「エンバシーカップ」が佐野市国際クリケット場で開催され、日本代表として出場しました。日本に住む選手たちで構成されたパキスタン代表、インド代表が参加しましたが、強豪国の選手たちの技術レベルは非常に高い…

クリケット転身の山本武白志が豪州に武者修行へ 肉体も「クリケット仕様」に

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は豪州で武者修行している元DeNAのクリケット選手・山本武白志選手についてお話しさせて頂きます。 先月26日に、武白志選手が豪州のブリスベンに出発しま…

13年間で25人の選手をNPBに輩出 独立リーグの名監督が退任

スポーツトレーナーの高橋塁です。独立リーグ・四国アイランドリーグプラスの香川オリーブガイナーズが9月30日に西田真二監督の退任を発表しました。私は香川オリーブガイナーズでトレーナーとして在籍していた期間があり、西田さんには公私にわたりお世話に…

文大統領が南北共同五輪開催意欲に、「韓国国民は望んでる?」の指摘も

韓国の文在寅大統領が4日、ソウル・蚕室総合運動場オリンピック主競技場で開催された第100回全国体育大会の開会式出席。「ソウル市民とスポーツ関係者が32年のソウル・平壌共同五輪開催のために再び先頭に立ってほしい」とし、「この100年の足跡を振り…

韓国教授がIOCに旭日旗禁止求める動画 日本政府に抗議求める声が

旭日旗の使用禁止を求める韓国の誠信女子大学の徐敬徳教授が私費で製作した動画「FIFA took actions,but why not IOC?(FIFAは措置 IOCはなぜ?)」が大きな反響を呼んでいる。 映像は旭日旗が日本帝国主義の象徴として使われたと主張する歴史的背景から説明。…

木村昇吾 現役引退した広島・赤松の忘れられない激励の言葉とは

クリケット選手の木村昇吾です。今回は今年限りで現役を引退した赤松真人選手についてお話させていただきます。 赤松は「戦友」でもあり、特別な仲間です。僕は08年に横浜(現DeNA)から広島にトレードで移籍しましたが、赤松も同じタイミングでFA移籍し…

テコンドー協会の話し合いを途中退席した江畑 衝撃の発言に大きな反響が

選手が強化合宿をボイコットするなど強化体制のあり方を巡って対立している前日本テコンドー協会 が1日に都内で協議会を開催。幹部、選手ら約40人が出席して意見交換したが、ほとんどの選手が途中退席するなど話し合いは決裂した。 選手側は所属の指導コーチ…

観客に中指立てた韓国人ゴルフ選手 処分に「厳しすぎる」と同情の声が

韓国プロゴルフ協会(KPGA)が1日、観客に向けて中指を立てたとして、男子プロゴルファーのキム・ビオに3年間の出場停止処分と罰金を言い渡したことが大きな反響を呼んでいる。 韓国紙の報道などによると、キムは先月29日に行われたDGB金融グループ・ボルヴ…

現役引退したロッテ・福浦が「誰からも愛される」理由とは

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は今季限りで現役引退した千葉ロッテマリーンズ・福浦和也さんについてお話させて頂きます。 福浦さんの引退試合となった23日の日本ハム戦(ZOZOマリン)…

韓国紙が日本ラグビーの金星を称賛も…ある表現に「違和感」の声が

韓国のネットメディア・聯合ニュースは29日、ラグビーW杯で日本が世界ランキング2位のアイルランドに逆転勝ちしたことを、「優勝候補の伝統のラグビー強豪を劇的に破った」と好意的に報道した。 同紙は韓国出身でプロップとして奮闘した具智元の活躍を伝え…

ラグビー日本快進撃の立役者 韓国人の具智元に「嫌韓」の人から意外な反響が

静岡のエコパスタジアムで行われたラグビーW杯1次リーグA組で、地元開催の日本が世界ランク2位で優勝候補のアイルランドを19-12で撃破。世界中を驚かせた大番狂わせの立役者になったのが、韓国人プロップの具智元だ。 父はアジア最強のプロップと呼ばれた元…

日本に金星献上も…敗戦後のアイルランドの姿勢に称賛の声が

静岡のエコパスタジアムで行われたラグビーW杯1次リーグA組で番狂わせが起きた。地元開催の日本が世界ランク2位で優勝候補のアイルランドを19-12で撃破。アイルランドにとっては格下相手にダメージが残る敗戦だったが、試合後の立ち振る舞いに称賛の声が上が…

元西武・木村昇吾が体感 リーグ2連覇した強力打線の凄さとは

クリケット選手の木村昇吾です。パリーグは西武が2年連続23度目のリーグ優勝を飾りました。ソフトバンクとの8.5ゲーム差をひっくり返しての逆転優勝は凄いことですし、連覇は非常に難易度が高いです。称賛の言葉しかないですね。おめでとうございます。 西…

林昌範 尊敬する巨人・阿部の現役引退で思い出した言葉とは

林昌範です。巨人が21日のDeNA戦(横浜)で延長戦の末に接戦を制し、5年ぶり37度目のリーグ優勝を飾りました。セ・リーグでは昨年まで広島がリーグ3連覇と黄金時代を築いていましたが、今年の巨人は勝負所で勝ち切る戦いぶりが印象に残りました。 広島から加…

エースと4番打者の引退に感じた「一時代の終焉」

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は21日の中日戦(神宮)で引退試合を行ったヤクルトの館山昌平投手、畠山和洋内野手についてお話させていただきます。 私がヤクルトのコンディショニング…

「近所迷惑」と怒られた壁当て…引退発表したムードメーカーの実像とは

プロスポーツトレーナーの高橋塁です。先日、ヤクルトの三輪正義選手の引退が発表されました。彼は四国アイランドリーグの1期生になります。現役NPBの選手で四国アイランドリーグ1期生は彼のみでしたので、一つの歴史が幕を閉じました。 私が同リーグの香川…

林昌範 今季限りで引退する広島・永川、ロッテ・福浦に抱く特別な思い

林昌範です。シーズン終盤となり優勝争いが白熱する中、今年限りでユニフォームを脱ぐ選手が報じられる季節になりました。各球団で現役引退を決断した選手の方々は現役時代にお世話になったり、手強いライバルとして立ちはだかった先輩方が多いです。今回は2…

中日・根尾 赤信号横断で厳重注意…通報者に賛否両論の声が

メディア報道によると、中日の加藤宏幸球団代表が11日、根尾昂内野手(19)と垣越建伸投手(19)が交通違反をしたため、厳重注意を行ったことを記者陣に明かした。加藤代表によると、両選手は10日夜、外食後に名古屋市中川区内の交差点で歩行者信号が赤だっ…

高校日本代表U18W杯で5位も…得難い貴重な経験とは 

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はU18ワールドカップを戦った高校日本代表についてお話しさせて頂きます。 今大会は5位という結果に終わり、12年大会以来のメダルなしに終わりました。結…

札幌の韓国人選手に相手サポーターが激怒 謝罪後もブーイングに批判の声が

24日に行われたJ1リーグ第24節・コンサドーレ札幌-FC東京戦(札幌ドーム)で札幌のDFキム・ミンテのパフォーマンスを巡り、FC東京の選手、サポーターと一触即発の事態になる事態が起きた。 後半8分だった。キムがFC東京の快速FW・永井謙佑のサイド突破を阻…

大混戦のパリーグ 注目は「勝負所で勝つ」チームカラーの日本ハム

林昌範です。U18高校日本代表が韓国で開催されるW杯で優勝を目指し、国内合宿を行っています。8月26日に大学日本代表との壮行試合をテレビで視聴しましたが、個々の選手のレベルがプロ野球と見間違うほどの高さで驚きました。その中でも大船渡・佐々木朗希投…

野球のU18韓国W杯 日本代表参加に賛否両論の声が

今月30日から韓国・釜山で開催される野球のU18ワールドカップ(W杯)で、日本代表の参加について賛否両論の声が上がっている。 背景にあるのが、悪化の一途をたどっている日韓関係だ。日本政府が7月に韓国への輸出管理強化を行ったことが発端となり、韓国国…

高校野球のスターがプロ、国際試合で苦戦の要因は「飛びすぎる金属バット」 

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はU18ベースボールワールドカップに出場する高校日本代表についてお話しさせて頂きます。 甲子園で繰り広げられた熱戦の興奮が冷めやらない中、今月30日…

木村昇吾 スリランカで「クリケット界伝説のプレイヤー」の金言に感激

木村昇吾です。今回はスリランカ代表として活躍し、クリケット界の伝説のプレイヤーとして知られるマリンガ選手についてお話しします。 スリランカの名門チーム「シンハラ スポーツクラブ」で練習、試合の日々を送っていますが、先日に世界的有名なスーパー…

ガッツポーズ連発の明石商・狭間監督を注意した大会本部に、批判の声が殺到

夏の甲子園準々決勝で八戸学院光星との接戦を7-6で制した明石商の狭間監督がガッツポーズを連発して、大会本部から注意を受けていたことが大きな反響を呼んでいる。 狭間監督は今大会で得点が入った時や、選手が守備のファインプレーをした時に派手なガッ…

バティスタがドーピング検査で陽性反応 広島のCS辞退求める声が

広島は17日、NPBアンチ・ドーピング委員会からサビエル・バティスタ選手がドーピング検査で陽性の通知があったと発表した。同日にバティスタを出場選手登録から抹消し、調査裁定委員会の制裁が発表されてから、球団としての処分など詳細を決める見通しだ。 …

林昌範 勝負所の夏場は「目の色がガラリと変わる」外国人選手に要注意

林昌範です。ペナントレースは残り約40試合を切り、各球団がラストスパートをかける時期になりました。1つも落とせないヒリヒリした試合が続く中、この時期に目の色がガラリと変わるのが外国人選手です。 彼らはチームを優勝させるためにプレーしているので…

DeNA優勝のキーマンは「背中でチームを引っ張る」男 

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はDeNAで野手最年長のベテラン石川雄洋選手についてお話しさせて頂きます。 5月の連載記事でも石川選手を取り上げましたが、巨人、広島と熾烈な優勝争い…

木村昇吾 スリランカにクリケット武者修行で受けた衝撃とは

木村昇吾です。今月3日からスリランカに渡り、クリケットで国内屈指の強豪チーム「シンハラ スポーツ・クラブ」(SSC)でプレーしています。豪州でプレーした際もトレーニングジムやクラブハウスなど充実した施設に驚きましたが、スリランカもクリケットの本…

大船渡・佐々木の登板回避で「疑問に残る行動」とは

「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回は高校野球の岩手県大会決勝戦で登板回避した大船渡・佐々木朗希投手についてお話しさせて頂きます。 佐々木投手の今回の登板回避は大きな反響を呼びまし…

木村昇吾 クリケットの本場・スリランカの強豪チームに武者修行へ

木村昇吾です。8月3日からスリランカに渡って1か月間、クリケットで国内屈指の強豪チーム「シンハラ スポーツクラブ」でプレーすることが決まりました。海外でのプレーは豪州に続いて2か国目です。スリランカはクリケットが最も人気のあるスポーツで世界でも…